読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

workinmaman’s blog

働くママの子育てと仕事の両立を応援する、時短アイデアやお役立ち情報を提供するはずのブログです。 現状ほとんどが自分の本音や日本の子育て環境の待遇改善をうったえているブログになっています。

やっと認証!明るみになった内定理由?

8月25日にさる認証保育園から9月より通園可能の内定をうけ、

我が家の娘ちゃんははれて認証保育園に通うことが決定しました。

 

ここで一つ保活中のママに情報共有を。

 

 

実はこの内定をもらった認証保育園、

さる8月の17日に第二子の申し込みに伺ったところだったんですわ。

 

この認証保育園には沢山の園があって、

第一子の娘ちゃんは10ヶ月のときに違う園で申し込みをして、

その後に本社で他の園の申し込みも併願できるか確認したところ、

その電話で受け付けてくれるということだったので、そのままにしていたのです。

結局内定の通達はこないまま一年半。

 

第二子を授かって、またその認証の本社に第二子分の申し込みもできるか確認したところ、またその電話で受付してくれるって話だったのですが・・・。

 

なんとなく疑心暗鬼になり違う園に直接問い合わせてみたところ、

申し込みができていないとといわれ、急いで見学申し込みに走りました。

その段階で第二子はもちろん、念のため第一子の娘ちゃんのも

と出した申込書で内定したとのこと。

 

 

後日施設長にお話を伺うと、

この認証は園によって微妙に申し込みの期限やルールが違うそうで、

今回娘ちゃんが通うことになった園は申し込み期限がなんと6ヶ月しかなくて、

しかも申し込み延長する場合は再度書類を出しなおさなくちゃいけないらしい。

 

結果からすると、今回9月新規オープンの認定が開いた関係で、

その認証園から認定に移った子が何人かでた。

4月入園の締め切りが2月だったため、8月に申し込み期限がきれるってことを知らない人が結構いた。

運よく8月にたまたま見学申し込みをしていた何名かが内定もらえた。

 

 

なるほど。

私先日見学申し込みにいったのは来年うまれる子のためで、そのときも同じ保活ママたちがいたのだがほとんどが妊婦さんだったから。

このタイミングで1歳児枠(1歳児枠の場合は2014年4月~15年3月うまれだから、現職ママさんだともう産休あけてるし)の申し込みにくる人は、ほとんどいないよね。

 

 

そういうことか。

 

 

認証の場合、本社や本部が一緒でも園によって選定基準も有効期限もばらばらのところのほうが多いみたい。

もしかしたら申し込んでたつもりがもう期限切れってこともあるし、

本社との案内も違うことがあるので、不安なママさんは是非直接問い合わせしてみることをお勧めします。

 

 

なんだよ。

やっぱり保活って情報収集戦線じゃん。めんどくさいよ。

働きに出るハードルあげてどうするんじゃい。