読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

workinmaman’s blog

働くママの子育てと仕事の両立を応援する、時短アイデアやお役立ち情報を提供するはずのブログです。 現状ほとんどが自分の本音や日本の子育て環境の待遇改善をうったえているブログになっています。

認証保育園に無事転園。 まさかの大問題。

さて、そんなこんなで我が家の娘ちゃんははれて東京都認証保育園に通園が決定したのですが…

 

まず内定の連絡がきたのが8月24日。

入園申し込みは前月までにということだったのですが、土日夜間の受付がないのでピンポイントで8月31日11時に園にきて下さい、との連絡が…。

 

 

おいおい。勤務中かよ。

足元みられてんな~と思いつつ、なんとか月末月初の忙しい時間を調整して入園申し込みへ。

 

 

そこでまさかの展開。

最初の2週間は慣らし保育のため午前中までの保育となります、との説明が。

 

え!!!!

 

前の無認可では慣らし保育なんてなかったので、てんぱり祭り。

 

 

予想外の第二子妊娠により有給が一日も使えない身の上、そして9月5日から長期の夫不在!!仕事は月末月初の山場、そして8月の決済が終了したあとの予算組みという大きな山場!!!

 

 

2週間午前中だけの保育??

え??

無理だよ!!!

 

 

やさしそうな施設長に鬼の気迫で

「うちの子はずっと保育園に通っていたので慣らしなくて大丈夫です!というか、預かっていただけないと本当に困ってしまうんです!」

と詰め寄ったところ、

「お子様最優先でできれば慣らし保育の時期を決定したいのですが、そのようなご事情も十分理解はできるで、とりあえず週末までの2日間は慣らしということでいかがでしょうか。」

 

 

「お子様最優先」…

 

 

この言葉ってなんかインローですよね。

 

 

そんなわけで急遽、2日間夫の母(もうすぐ73歳)にきてもらい、保育園のお迎えと私が帰宅するまで娘ちゃんの面倒を我が家でみてもらうことに。

 

 

これさ…

知らない働くママはびっくりするし大変だよね。

いかに無認可はある意味融通がきくのかも思い知った瞬間でした。

とはいえ、本来2週間の慣らし保育を2日間にしてくれただけ認証としてもかなり融通してくれてるんだろうけど…。

 

 

子育てって母親の余裕が全てとはよくいったものだけど、ホントそう思う。

 

 

でもね、重なるときってなんでか知らないけど重なるんだよね…。

 

 

そんなこんなで娘ちゃんの認証保育がスタート。

全ての持ち物に名前つけなくちゃいけないのなんて当たり前なんだったね。

アイロン引っ張り出すの大変と思ってたら最近はこんなのもあるんだね↓

お名前シール・スタンプはんこ【入園準備】お名前シールならお名前つけ.NET

 

ま、うちの場合31日入園説明と申し込みで1日登園だったから、当面の分は乱暴に手書きだけどね。

 

 

とにかく年度の途中の転園は「慣らし保育」を念頭にいれといた方がよさそうですね。

ということを一つここに共有させて頂きます。

 

 

世の中の働くママたちに、できれば子供都合の有給を3日/年、与えてあげて欲しい!!